Langsung ke konten utama

Sato Shiori 1st September 2017 "Certain Things"

Translation QC ft. Atreyu from Discord46!

---

こんばんは。// Good evening

佐藤詩織です! // Sato Shiori here!



私たち欅坂46の初の全国ツアー。// Our first nationwide tour,

昨日無事に千秋楽を終えました。// Has finished safely yesterday.

振り返れば、本当に本当に色々なことがありました。// Looking back, so many things have happened.

ここでは書ききれないくらい。// So much i cannot write everything here.

沢山の感情とぶつかりました。// So many emotions clashing against each other.

”一か月”  って、こんな濃密な期間になるんだなって心から感じました。// I was impressed from the bottom of my heart that one month can be this intense.


全公演、全ての会場の皆さまに100の欅を見せることができたか。// Every performance, were we able to show the 100% of Keyaki to everyone in the hall?

はい とは言えません。// I cannot say that we did.

すごく心残りなこともあって。// There were incredibly regretful things too.

メンバーそれぞれ葛藤したと思います。// I think each of us members had inner conflicts.


みんなが何を考え、どこを目指しているのか、ずっと毎日近くにいるのに、それなのにお互いがわからなくなる時もありました。// Even though we are together everyday, there were times we couldn’t understand each other, what we were thinking and aiming for.


でもね、その倍の倍の何倍も。// However, over and over and over again

大事なこと に気付けたとわたしは思います。// I believe I have realized something important.


いつも真ん中で頑張ってくれてる私たちの自慢のセンター。// Our center who we can take pride in, who always works her hardest in the middle

私たちって、本当にみんな不器用だから上手く伝えられないんです。// We all can’t really follow along her because we’re all really awkward.


1人が、みんなのことを沢山考え、グループのことメンバーのことを必死に考えてくれていました。// All alone, she thought so much of us, frantically about the members and the group.


人間だから。// Because she’s human.

自分でも自分が分からなくなることだってあります。自分が気づかないうちに、沢山傷ついてしまってることだってあります。// There are times when you don’t understand yourself anymore. There are times when without realizing it yourself, you’re hurt.

それに気づいたときにはもう遅いかもって思ってしまうこともある。// When you notice it, you might think it’s too late already.

だけど、気付けたことで何倍も変われることもあります。// However, if you come to notice it, you can change things many times.

メンバーは、21人いる。// There are 21 members.
1人じゃないんだ。// You are not alone.

だから、大丈夫。みんながいる。// That’s why, it will be okay. We are here

伝えたいけど中々伝えられなかったことをこのツアーで全員で共有できた気がします。// I feel like with this tour, we all came down to convey these things that we wanted to share but couldn’t.

わたしは、メンバーが大好きです。// I love the members.

このみんなと出会えたから、欅で楽しいって思えるんだろうなって。// Because I met everyone, I can enjoy Keyaki.

だから、誰一人、辛いまま前を向けなくなってしまう子が出てほしくないし、みんなで支え合いながら素晴らしいパフォーマンスを追求していきたいです。// That’s why I don’t want anyone to move forward with their own hardships, but I aim for us to make a wonderful performance while supporting each other


だれか1人が、すべての責任を負うんじゃなくて、みんなで共有する。// Not a single person shall carry the responsibility by herself, but everyone shares the same responsibility.


このツアー期間では、そんな 目に見えない大切な部分が より確かになりました。// During this tour, this important part you can’t see with your eyes has become real.



ずっとずっとこのみんなと色々な景色を見ていけたらいいのにな。// It would be great if I could watch so many more sceneries together with everyone.


そして、私たちが出て行くステージには、本当に毎回沢山の方が待っていて下さいました。// And every time we appeared on the stage, so many people have been waiting for us.

与えてくれるパワーって凄いんです。// The power you gave us is amazing.

イヤモニをしてても聞こえてくる大きな声援は、いつも原動力になります。// The loud cheering I can hear even when wearing the ear monitors always is the force that is driving us.

こんなに沢山の方に暖かく見てもらえる私たちってどれだけ幸せ者なんだろうって。// I thought about how blesssed we are to be seen by so many people warmly like that.

胸をはって、皆さん全員に満足していただけるパフォーマンスをお届けできたかというと、正直まだまだだったと思います。// Honestly, I think we are still far from being able to give everyone a really satisfying performance.



わたしはまだまだ欅を諦めたくないから。// I don’t want to quit Keyaki yet.

もっともっと 欅坂46って凄いって思ってもらいたいから。// I want Keyaki to be seen as something amazing even more.


でも、今回、見過ごしちゃいそうだった大事なことにみんなで気づけました。// But, it seems liked this time, everyone noticed this important thing that almost got overlooked.

これだけ、今 抜け殻状態になってるのはたぶん、この夏に得たことがすごく大きかったからだと思う。// With this, the situation right now is as if we are being reborn, and it probably is because we gained such big things this summer.



またこのみんなと力を合わせて大きくなっていきたいな。// I want to bring my power together with everyone and grow even bigger.



そして、ここまでツアーをやってくるにあたり、ファンの皆さまを始め、沢山のスタッフの皆さまに支えて頂きました。// And then, we are truly supported by staffs and fans in this tour

ずっと変わらないスタッフさんたちだからすごく安心するんです。// It gives me relief that it is still the same staffs as always

だけど、だからこそ、甘えてしまうこと、無理を言ってしまうこと、沢山ご迷惑をおかけしてしまうこともありました。// But that’s why there times when I behave like I’m spoiled, there are times I say it’s too much, and times I cause a lot of trouble.

私たちがこうやって1つ1つのライブをできるのは、ずっとずっと欅のことを考え、何か月も前からライブを構成してくれてる方々がいるからです。// We can do one live after another like this, because there are people who think about Keyaki all the time and plan the lives months in advance.


あの大きなステージも、作るのと解体するのに本当に沢山の方が、何時間もかけてやって下さっています。// A lot of people spend so many hours building and disassembling such a big stage, too.

本当に、全ての方に出会えてよかった。// I am truly glad to be able to meet with everyone





ツアーで、踊ることの楽しさももちろん感じれました。// Of course, I could feel the joy from dancing during the tour.

だけど、今回は、それ以上に、もっともっと大事なことに気づけました。// But this time, I was able to realize an even far more important thing than that.


あしたからもまた、欅を愛し、誇りを持って、みんなで手を取り合い、成長していきます。// Starting from tomorrow yet again, with my love for Keyaki, I will proudly hold hands with everyone as we will grow bigger.


皆さん、これからも宜しくお願いします! // Everyone, please keep cheering us on!





佐藤詩織 // Sato Shiori

Komentar

  1. Techi is not overrated after all. It feels like Keyakizaka46 really love each other. Glad to read this even I was too late. Thanks for translations.

    BalasHapus

Posting Komentar

Postingan populer dari blog ini

To fans who are always supporting Keyakizaka46 (Imaizumi Yui 7th August 2018 blog)

いつも欅坂46を応援してくださっているファンの皆様。// To fans who are always supporting Keyakizaka46

数ヶ月前からライブやイベントなどをお休みしてしまい関係各所、そしてファンの皆様にご心配、ご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳御座いませんでした。// For several months, i have always been absent from live and events, and cause you fans to worry, i am sorry for causing inconvenience. 

人それぞれ解釈の仕方が違うから、100%分かっていただけるとは思っていませんが、ほんの少しでも私の気持ちが伝わるといいなと思います。// I know that everyone have their own way of interpreting things, so i don't think that anyone will 100% understand, but i hope that i can convey my feelings even just a little bit.



昨年の冬頃から、ライブやイベント前の欠かせることのできないリハーサルに参加することができず、お休みが続いてしまっていました。// Since around last winter, i were unable to participate in rehearsals for live event or events, and continued to be absent.




握手会やイベントなどで // Handshake events and such, 大好きなファンの皆様に会いたい。// I want to meet the fans whom i love.



その気持ちがあるのにできない、もどかしい気持ちでした。// Even thought i have those feelings, i cannot do them, and it frustrates me.



この状態が続いてしまっていることはファンの皆様、グループ、スタッフの皆様にとって良いことではないという思いをずっと抱いていました。//…

(No title) (Sugai Yuuka's blog 8th August 2018)

発表があり突然のお知らせとなってしまいましたが、// This was a sudden announcement but, この度メンバーの今泉佑唯が欅坂46を卒業することとなりました。// Imaizumi Yui is graduating from Keyakizaka46
グループから卒業生が出るのは初めてのことで、// This is the first graduation from the group, 気持ちの整理もし切れていないのですが、// Although I couldn't really organize my feelings 今私にお話しできることを // I wanted to write in my blog ブログに書かせていただきたいと思います。// the things I can tell you right now
私はずみこの笑顔が大好きです。 // I love Zumiko's smile 現場でずみこの明るさに助けられたことも沢山あります。// There are many times when her cheerfulness helped at work 「制服と太陽」を隣のフォーメーションで歌う時、 // When we sang Seifuku to Taiyou ずみこと顔を合わせて笑うタイミングとっても好きでした。 // I like the timing when we look at each other and smile
最初にずみこと出会ってすぐ、綺麗な歌声に魅了されました。// When i first met Zumiko, I was quickly fascinated by her beautiful singing voice 一緒にMV撮影をする時はダンス、表現力に思わず引き込まれてしまったことを覚えています。// When we shot an MV together, i remember being drawn by her power of expression
グループとして濃い時間を共にするうちに、ずみこの明るさや内に秘めるものを知り、メンバーとして尊敬していました。// With the time we spent togethe…

To all the fans who supported me (Shida Manaka 16th November 2018)

久しぶりです。 // Long time no see.


オフィシャルサイトでも発表があったように、欅坂46を卒業します。! // As announced in the official website, I will graduate from Keyakizaka46!


今年の初めの頃から卒業を考えていて、それを話したところ、精神面の休養、考える時間として休業という形にしてくださったスタッフさんには感謝しています。 // I’ve been considering this since the beginning of the year, and I am thankful to the staff who gave me the time to take a mental break as well as the time to think about it.



長期の休みをいただき、戻ってくれば?など声をかけてくれたメンバーとスタッフさんがいて、それでもその言葉に返答することができずに、長い時間が経ってしまいました。 // During my break, there were members and staff who invited me to come back, and without being unable to answer their call to return, a long time has passed.



ずっと辞めるか続けるかという考えを行き来して。 // My mind kept going back and forth between returning or not.



夏の新潟公演も実は観に行ったり、リハーサルを観たり。メンバーの楽屋に行って話したり、。 // Actually, I went to the Niigata performance in the tour this year, watched the rehearsal, and went to the dressing room to talk with the members.

メンバーもスタッフさんも休む前と全然変わらず沢山笑わせてくれました。笑 // They and the staff made me laugh a lot, just as the…